teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/135 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

かくれんぼ

 投稿者:Hiromiメール  投稿日:2002年 3月31日(日)18時37分10秒
  通報
  窓のカーテンが閉まっている時、私は時々カーテンと窓の間に入ってみる...。
そして、窓を爪でガリガリ引掻いたりタカタカタカとキツツキのような音を出してみる。
するとオカメがいっぱいカーテンレールに飛んで来て上から覗きこむ。
そこでカーテンの隙間から腕を1本出してみる...とカーテンをよじ降りてきたオカメが腕に乗ってコワゴワ中を覗きこむ...怖いけど興味があるので中へ入ってきて私の肩や頭に登るヤツもいる。
時々、腕を引っ込めて入って来たオカメを閉じ込めてみる...平気なヤツ、あわてて出口を探すヤツ、パニックになって暴れるヤツ...様々な性格のヤツがいる。
怖そうにするヤツらもいるわけだが...何回もこういう遊びをしても、いつでも寄って来るので本当に怖がってるわけではないらしい。

ボテちは一見よく慣れたオカメインコなんだが...私が違う服を着ると一番怖がるのもコイツ。
グレー系のトレーナーを着ていると迷惑なほどに体から離れないが...服が代わると目が合っただけでビビリまくって遠くへ行ってしまう...服だけが好きなのかもしれない。
他の鳥たちはもっと安定している...普段も極端になつくことはないが、服が代わっても極端に怖がることもない。
「慣れています」とは言っても、いろいろな慣れ方がある...ということらしい。

セキセイ♂のペティー...セキセイの♀たちには疎外され気味で、オカメにくっつきまくり迷惑千万なので時間的に放鳥制限していたが、それも可哀想なので羽をカットしてフルに放鳥してやることにして様子を見ています。 部屋の半分くらいは自由に飛べる程度のカットで両外の翼各2枚ずつは残してありますが、逃げるオカメは追いかけられません。
これで現在のところ鳥たちの関係は良好にみえます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/135 《前のページ | 次のページ》
/135