teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


遊びに来ました。

 投稿者:花ママ  投稿日:2006年 1月13日(金)21時34分58秒 154.061203233.m-net.ne.jp
返信・引用
  こんばんは。花ママ.COMの花ママです。
メール&リンクありがとうございました。
HP読ませていただきました。
びっくりするほどつながりが多く・・・あとでメールいたしますデス。
こちらからもリンクさせてください。
これからもよろしくおねがいします。

http://http://www.whi.m-net.ne.jp/~aiai/

 
    (管理人) 花ママさん
お邪魔しました。
こちらこそ縁を感じております。
どうぞよろしくお願いしますね。
ではでは。

ちょっとした手違いで、
リンクがうまくいっていませんでした。
正しくは下記のとおりです。
花ママ.com   http://www.whi.m-net.ne.jp/~aiai/
 
 

こんにちは!

 投稿者:スィーティオ  投稿日:2006年 1月 5日(木)13時48分37秒 KHP059139244254.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  あけましておめでとうございます.
先日はブログへお越しくださりありがとうございました.
ガラシャさんのHPをリンクさせていただきました.
病気を持つ子もその兄弟も同じように見守っていきたいです.
今後ともどうぞ宜しくお願いします!

http://originalsmile.at.webry.info/

 
    (ガラシャ!@管理人) スィーティオさん
あけましておめでとうございます。
先日はお邪魔しました。カメコメしてごめんなさい。
今年もぼちぼちできることからやっていこうというわけで、
どうぞよろしくお願いいたします。
ではでは。
 

謹賀新年

 投稿者:たまにゃんのママ  投稿日:2006年 1月 1日(日)20時44分54秒 133.97.112.219.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  あけましておめでとうございます
今年1年良い年でありますようにお祈り申し上げます
 
    (ガラシャ!) あけましておめでとうございます。
よい年でありたいですね。
ではでは。
 

今年もあと少し~

 投稿者:夏海パパ  投稿日:2005年12月30日(金)20時27分10秒 p6150-ipad307sasajima.aichi.ocn.ne.jp
返信・引用
   あと少しで今年も終わります…しかし俺は仕事中ですが(苦笑)仕事の合間を見て出先からの書き込みなので用件のみお伝えしますね!
 新年を迎えるにあたってアドレス帳の整理をしていますので、HPのメールフォームから…もしくはアドレス記入でBBSに書き込み…どちらかで結構ですので、お手数ですがアドレス確認作業にご協力下さい♪

 みなさんにとって来年が良い年であることをママ&ナツ共々お祈りしています♪
 今年はめまぐるしく変わる環境の中で年末にはあまりネットへも顔を出せませんでしたが、来年もまた宜しくお願いしますね!

※コピペで失礼っす…ペコリ(o_ _)o))

http://www.geocities.jp/natsumi_paparin/

 
    (ガラシャ!) あけましておめでとうございます。
先日はメッセでどうも。
お体大切にして、パパもなっちゃんもご家族も
みんな幸せな一年にしてね。
ではでは。
 

ありがとうございました

 投稿者:みち  投稿日:2005年12月24日(土)23時15分56秒 34.net220148255.t-com.ne.jp
返信・引用
  ガラシャ!@管理人さま
アドバイスをありがとうございます。

プレパレーション・・・
とても勉強になります。

『楽しいお泊り』ではないけれど^^;
一緒に着替えなどの準備をしようと思っています。
ソーシャルワーカーや看護士、ドクターにも
子供と一緒に施設を見させてもらえるのかとか
案内して説明してもらえるのかなど
『ダメもと』で聞いてみようと思います。
子供が 少しでも安心、納得して 臨めるように・・・ね。

ありがとうございました。
 
    (ガラシャ!) みちさん
大してお役には立てませんが、
ヒントになればと思います。
一つ一つ、わが子の環境をよくしていくことが、
大きな変化のきっかけになるかなぁと
期待しています。
どうぞお気をつけてがんばってください。
ではでは。
 

はじめまして

 投稿者:みち  投稿日:2005年12月16日(金)23時52分36秒 210.net059086104.t-com.ne.jp
返信・引用
  子供の入院の事で調べていたら こちらにたどり着きました。
よろしくお願いします。

知的障害と先天性心臓疾患(心室中隔欠損症)のある小3の娘と
健常の6年の子がおります。
秋の心臓の定期検査で 大動脈弁閉鎖不全が見つかり
来年 心カテをし、手術を前向きに検討する と言うことを
医師から言われております。

娘は私にベッタリで
入院したら 完全看護なので面会時間が終わったら帰りますが
娘の心の状態が心配です。
まだ、入院の事も娘には言ってません。
どのように説明をすれば良いのか、理解できるのか
悩んでいる状態です。
家庭内も少し複雑で 今は別居中で 私が二人を見ています。
検査のとき、手術の時は夫も来てくれますが・・。

何か良いアドバイスをいただけたらと思い
書き込みをさせていただきました。
 
    (ガラシャ!@管理人) みちさん、はじめまして。
何回かこどもの入院は経験していますが、
昨年はじめて物心のついた子の入院を経験しました。
それはそれで大変でした。
手術をすることなど、ちゃんと説明してからじゃないと、
入院もうまくいきませんね。
心臓が治っても、心に傷を負っていたら仕方ありませんもの。
本来は医療者から子供用に噛み砕いて説明をもらいたいところですが、
そんなことをしてくれる病院はなかなかないようで。
もしできたらメディカルソーシャルワーカーさんや、
病棟の見学と称して看護士さんのお話を聞くのもいいかもしれません。
うちの子は病棟の見学をしました。
それでも、絶食、絶飲の説明が不十分で、
鼻腔栄養に味がない!ことを知ったときのショックはひどかったです。
あとあまりにノイローゼになったので、
知り合いの病院ボランティアさんに来てもらいました。
もしそれができる地域、病院ならご紹介しますよ。
お大事に。
何よりも、ママの笑顔がお子さんの治癒パワーになります。
泣きそうな顔や疲れた顔にならないようにね。
ではでは。
 

「食と子育てを考える集い」のお知らせ

 投稿者:ガラシャ!メール  投稿日:2005年11月18日(金)19時31分59秒 nthkid083207.hkid.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  ●イベントのお知らせ
食と子育てを考える集い ~毎日の食事から考える子どもの成長~

 子どもを生んで、はじめて気づく「食事」を与えることの難しさ。「なにを食
べさせて良いのかわからない」と悩む母親たちに必要なのは、「食」についてき
ちんと学ぶ機会ではないでしょうか?社会全体でも「食」に対する興味関心が高
まっている中、食の大切さや子どもの食事づくりについて考えるイベントを開催
いたします。

 今回のイベントでは、子どもの城・体育事業部長の羽崎泰男さんと管理栄養士
の牧野直子さんに講演していただきます。羽崎さんには親子で楽しみながら体を
動かす遊びを教えていただきます。牧野さんには、食育や離乳食・幼児食の実践
的なお話をしていただく予定です。
 さらに、会場となる「国立成育医療センター」「ドナルド・マクドナルド・ハ
ウス」が行っている、子どもの医療を支える社会活動にも触れていただきたいと
思っています。

 専門家とたくさんのママ同士の交流の場として、日ごろの子育ての喜びや苦労
を語り合い、また、「食と子育て」について考える良い機会にしていただければ
と考えています。

※イベントのご参加には事前申込が必要となっております。
<詳細はこちらをご覧下さい>http://www.sukusuku.com/shokuiku/index.html

 日 時:2005年12月5日(月)  午後12:30~
 会 場:国立成育医療センター講堂(講演・交流会)
     ドナルド・マクドナルド・ハウス せたがや(離乳食&幼児食教育)
 主 催:ドナルド・マクドナルド・ハウス支援の会
     国立成育医療センター・ボランティアの会
 協 力:ドナルド・マクドナルド・ハウス財団
     すくすく.COM

http://www.sukusuku.com/shokuiku/index.html

 

参考になりました

 投稿者:眠りねずみメール  投稿日:2005年11月11日(金)17時34分18秒 pfa4e29.fkokac00.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  はじめまして、ガラシャ様。若年性関節リウマチ(以下JRA)の次女を持つ、眠りねずみと申します。
親として、病気の次女のことも心配、元気な長女のことも別の意味で心配。。。 と思っている時に、貴サイトを見ることができ、特に「家族のこと」「ママの不安」が大変参考になりました。本当に、子どもの病気・入院は、その子だけの問題ではなく、家族全員の一大事ですね。。。 これからも訪問させてくださいませ。
それではまた。

http://www.hpmix.com/home/dokin/

 
    (管理人) 眠りねずみさん、こんにちは。
またまた知らない病気です。
いろんな病気でこどもたちががんばっているのですね。
こちらこそ、どうぞ相談に乗ってください。
ママの不安のコンテンツなどはえらそうに書いていながら、
私自身がどうも乗り越えられない不安を持っています。
どうしたらいいのでしょうねぇ。
どうぞこれからもよろしく。リンクありがとうございました。
 

おはつです

 投稿者:のんこ  投稿日:2005年11月 9日(水)17時35分5秒 YahooBB220037040141.bbtec.net
返信・引用
  おはつです。娘が11/1に突然入院し、本日無事退院となりました。
そこで子どもの入院関係のサイトがないかと探していたところ
こちらにたどりつきました。

24時間の付き添いを9日間経て、とってもハードだったのですが
その訳がいろいろ書かれていて、ほっとしました。
退院うつが気になるので少々体はしんどいですが
明日から仕事に復帰したいと思ってます。

ますますのサイトの発展をお祈りします。
 
    (ガラシャ!) のんこさん、はじめまして。
付き添い入院お疲れ様でした。
お子さんの回復おめでとうございます。
退院時無気力症候群(?)ですね^^;
お勤めに出られるのはとてもいい治療になりますから、
もう大丈夫ですね。
こういう経験も、人生に一度はあっていいもんですよね。
ではでは。
 

イベント「North Powers」開催のお知ら

 投稿者:土田彩織メール  投稿日:2005年11月 1日(火)06時48分0秒 nthkid057019.hkid.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  来る11月3日と5日に札幌医科大学の校内にて、
医療系の学生のネットワークを広げ、
日々の活動の共有、活性化を目指したイベント
「North Powers」を開催することが実現しました!

このようなイベントは北海道では今までにあまりなく、
仲間と共にこのようなイベントを作ることができたことは
とても嬉しいことです。

そこで、もしご興味を持っていただけて、
お時間に余裕がございましたら、ぜひご来場いただけたら
嬉しいです!!

イベントの詳細はHP↓
http://www.geocities.jp/north_powers/
プログラム(→添付ファイル)
を参照していただきたいのですが、簡単にご紹介いたします。

参加者は医療系の学生が中心にはなるかと思いますが、
企画に興味を持ってくださった方ならどなたでも参加し、
共に学び、楽しむことができるイベントです!

   内容は3日、5日両日共に、
   ◆開会式
   ◆分科会(色々なテーマで色々な活動の紹介や
        実際に体験してもらえるワークショップなど)
   ◆交流会

分科会のタイムテーブルとテーマ、代表者についてのみ以下にご紹介します。

   《タイムテーブル》
     〈3日〉---------------
            13:00~14:30 分科会①(南1~4教室)
               ◆靖国問題→井村春樹(旭医医4)
               ◆国際環境→谷寿彰(北大院農学1)
               ◆Peer Educationって?→藤井まりえ(札医医4)
            15:00~16:30 分科会②(南1~4教室)
               ◆平和と医療 →井村春樹(旭医医4)
               ◆ALSと生きる~天使の笑顔~→土田彩織(札医医4)
               ◆サプリメント→佐藤夕紀(北海道薬科大薬4)
            17:00~18:30 分科会③(南1~4教室)
               ◆組織を作るという挑戦~I-cubeのこれまでとこれから~
                                         →小池宙(東京医科歯科医6)
               ◆踏み台になります→民谷健太郎(旭医医4)
               ◆国際保健~国際機関から現地NGOまで、国際社会で生きるコツ~
                                                →吉田晴香(札医医4)
      〈5日〉----------------
             13:00~14:30 分科会④(南1~4教室)
               ◆リーダーって何なのか?→小池宙(東京医科歯科医6)
               ◆ロボロボ→後藤正也(千葉大医3)
               ◆性同一性障害について→村山友規(札医医2)
             15:00~16:30 分科会⑤(南1~4教室)
               ◆今と未来のリハネット~自分が受けたいリハビリテーション~
                                            →増田雄亮(都立保健OT2)
               ◆表現っておもしろい!感動が元気をつくる!
                                  →鈴木雅彦、土田彩織(共に札医医4)
               ◆開業!~輝く未来のために~
                               →平山優(札医医3)遠藤香織(札医医4)
             17:00~18:30 分科会⑥(南1~4教室)
               ◆漢方→徳山実佳(北大医4)
               ◆世界の子供たち→町野亜古(札医医4)
               ◆社会活動と医療→大久保亮(北大医4)
--------------------------------------
ぜひお誘い合わせの上、ご来場いただけますことを楽しみにしております!
ご質問など何かございましたら、お気軽にご連絡ください!
札幌医科大学医学部医学科4年 土田彩織
 

レンタル掲示板
/19