teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


柿が熟してきましたが

 投稿者:S.Noda  投稿日:2012年 1月13日(金)00時38分33秒
  天地 悠吾さん、こんばんは。
本年もよろしくお願いします。

年が明けても近所の畑は静かです。冬鳥らしいのはハクセキレイくらいです。
そういえばヒヨドリも少ない気がします。柿が熟してきましたが集まっているのはムクドリばかり。例年ならヒヨドリが睨みをきかせているのですが、、、、。

八尾空港のタゲリは群れがばらけた状態で採餌中です。広範囲に分散しているので数は不明です。
ここでもツグミの姿なし。例年なら「ツグミくらいしかいない」とあまり嬉しくない反応をしてしまう時期ですが、今冬はとても待ち遠しい。勝手なものです。

タカの目撃率は高い気がします。小鳥が少なく、なかなか餌を確保できないのではないでしょうか。
 
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:天地 悠吾  投稿日:2012年 1月 8日(日)17時32分31秒
  遅ればせ新年のご挨拶を申し上げます。ことしも、どうぞよろしく。

野田さん、こんにちは。寒い日が続きますね。朝など小さな池は氷がはっていますよ。

年末になってツグミの集団、といっても10羽ほどでしたが、同じ立木にとまっているのを見ました。それからポツリポツリとご対面。でも、今季はまだ地上に降りている姿はみていません。

アオジがきていますが、シロハラやシメはどうしたのか。私はまだ対面できないでいます。昨年の今ごろはマヒワの大集団がきていた林の高木では、このところカワラヒワが来て、実をたべています。ジョウビタキの♂はいますが、♀とはその後遭遇せず。

冬らしい話題としては、年が明けてから2回、タカが飛んでいるのをみたこと。「気づいたときはもう遅い」で、見極め困難。ただし別々のタカだったのは確かで、一方はオオタカ、もう一つはチョウゲンボウということにしました。

我ながら鈍くなって、今年はますますただの散歩報告になりそうです。 それでもよかったら、また。

 

謹賀新年

 投稿者:S.Noda  投稿日:2012年 1月 8日(日)00時23分9秒
  あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします
 

木の実も多いみたいで

 投稿者:S.Noda  投稿日:2011年12月29日(木)20時19分23秒
  天地 悠吾さん、こんばんは。

近所の公園で複数のツグミ・シロハラを見る事ができました。木の実も多いみたいでしばらくは餌に困る事はないでしょう。

そのまま河川敷を一巡り。こちらはホオジロが多数いましたが、異常なくらい警戒心が強い。じっと待って、姿を見せたと思ったらすぐに飛んでいなくなる。まるで珍鳥を見ているかのようでした。もっとフレンドリーな鳥だと思っていたのですが。
2~3羽しかいなかったヒドリガモは十数羽に。これは狭い範囲の移動かもしれないので、増えたとは言えませんね。

しかし、その公園・河川敷や家の近所にもジョウビタキの姿はありません。いったい到着はいつになるのでしょう。

どうも今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
 

大詰めですね。

 投稿者:天地 悠吾  投稿日:2011年12月26日(月)18時06分48秒
  野田さん、こんにちは。 今年も押し詰まってきました。

なるべく晴れた暖かい日に歩くようにしています。朝方は雲が暗く垂れ込めていても、9時を過ぎると晴れてきたりして、しまったと思います。そんなこんなで、成果の乏しいまま、今年は終わるのかと、少々残念です。

ツグミ、ジョウビタキ、ウグイスに出会うことも数えるほどしかありません。マヒワは来ず、カワラヒワに会えたらいいほうです。イカルを1回だけ見かけたと思いましたが、その後はどこへいったやら。

それでも、水鳥は一応、メンバーが揃っているし、シジュウカラでもモズでも、スズメだって対面できれば、それはそれで楽しいですね。まだ諦めることはない。カワセミは決まった場所で出ます。

サザンカの花が散って道が赤く彩られ、イチョウ落ち葉の黄色と交互にゾーンになっていたりします。そのうち、シロハラや少し遅れてアカハラが来るでしょう。

勝手気ままな報告ばかりで恐縮ですが、来年もよろしくお願いします。どうぞ、よいお年を。
 

滑走路の端で

 投稿者:S.Noda  投稿日:2011年12月13日(火)23時56分38秒
  天地 悠吾さん、こんばんは。

ツグミ見れたんですね。こちらではさっぱりです。
先日、鳥仲間で集まりましたが、みなさん口を揃えて「冬鳥が少ない」でした。

そんな状況ですが、八尾空港でタゲリを見ました。滑走路の端で集まっておとなしくしていました。
この群れがここで越冬するのか、それとも渡りの途中なのかは継続観察できないので不明です。
毎年同じ事を言っていますね(^_^;

 

やっとツグミと

 投稿者:天地 悠吾  投稿日:2011年12月11日(日)16時55分47秒
  野田さん、こんにちは。

やっとツグミと出会いました。2羽いました。でも一度きりです。いつもですと競技場のトラックに群れているころですが、今季はそんなこともありません。私が鈍いだけでなく、おっしゃるように冬鳥の飛来が全体に少ないのでしょうか。

とすればアオバトにそのご2回も会えたのは幸運のほうでしょうか。でも、毎年とまっているのとは違う場所でした。

水鳥のほうは数は少ないなりに、顔ぶれは揃ってきているようです。初めの頃はハシビロばかり目立ちましたが、最近はヨシガモも結構います。近くの小さな池にもグループで滞在しています。ほかにキセキレイがくるのと、クイナがふいと顔を出したりしました。

少し生活時間を変えて、来年から10時過ぎてからの散歩にしようか、など考えています。いまのままでは、鳥との出会いが少ないまま、シーズンを終わってしまいますからね。 では、また。
 

近所ではさっぱり

 投稿者:S.Noda  投稿日:2011年11月30日(水)00時26分44秒
  天地 悠吾さん、こんばんは。

今季は冬鳥が少ないかも、と予想されています。近所ではさっぱりですし、電車から見る淀川もさみしく感じます。
1月にはラニーニャで寒くなって、南下してくる群れを期待したいと思います。

丹波の山奥の公園に行ってきました。とても環境のいい所です。
鳥影は少なく退屈していた所へ「ツィー」と、ツグミの仲間の声。移動する瞬間は見えるものの枝にとまっている姿が確認できません。
しばらく粘ってシロハラと確認できました。20~30羽いるようです。集団で渡っているのでしょうね。お互い牽制しながらも群れからは離れないような行動でした。
その中に1羽マミチャジナイを発見。立派な♂でした。

もう少し寒くなってもう一度行ってみたいと思います。
 

ボツボツです。

 投稿者:天地 悠吾  投稿日:2011年11月27日(日)12時04分29秒
  野田さん、こんにちは。その後も我が儘ペースで歩いています。

ジョウビタキは、♂がどこかに移動したのか対面なし。代わりに♀が登場。二ヵ所で出会いました。そのうち顔ぶれが揃って、追いかけっこでもするでしょう。

アオバトが来ました。ゴイサギがいないかと、水辺の立木を覗いていたら、上のほうにとまっていました。すぐ逃げられましたが、2羽か3羽の小グループだったみたい。また楽しめます。

コゲラ、シジュウカラ、メジロのほか、ヤマガラも顔を見せ始めました。ただ、私の散歩時間帯がやや早いのか、小鳥との出会いが少ないように思います。ツグミにも出会いません。去年はマヒワがもう来ていたのですが…。

近くの池にアメリカヒドリらしいのが逗留中です。去年いたのに比べて、よりアメリカらしくなっています。同じ個体でしょうか。成鳥の羽色になるのに、カモ類でもそんなに年数がかかったりするんでしょうか。ピントのずれたことを思いながら、歩いています。 では、また。
 

今冬は定着しないかも

 投稿者:S.Noda  投稿日:2011年11月12日(土)00時47分16秒
  天地 悠吾さん、こんばんは。

数日前に3日ほど連続でジョウビタキの声を聞きました。急いで家の外に出ましたが姿を見つけられず、雌雄は不明。その後静かになったのでちょっと立ち寄っただけのようです。
モズが巡回しているので、今冬は定着しないかもしれません。

育てていたツマグロヒョウモンは11/1に羽化した1匹が今年の最終です。しかし近所にはまだ終齢の幼虫がいるみたいなので、暖かい日はまた登場するかもしれませんよ。

週末に雨の日が続きましたが今週末は雨マークが消えました。仕事の予定も入っていないので、ひさしぶりに山にでも行こうかと考えています。
 

レンタル掲示板
/31