teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:15/1010 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

兆民と中国について

 投稿者:公文 豪メール  投稿日:2010年 5月26日(水)01時34分57秒 cm104.kctv1.catvnet.ne.jp
  通報 返信・引用
  久しぶりに訪問し、投稿ついでにこれまでの投稿を閲覧して、兆民と中国との関係についてのやりとりを拝見しました。最近、上海出身の歴史研究者と親しくなって話を聞きましたが、兆民の「民約訳解」は「政理叢談」に漢文で発表されたため、中国では清朝末期に多くの海賊版が出版され、現在、上海の図書館にそれらが保存されているそうです。兆民が中国の近代思想形成に影響を与えたことは間違いありません。これについては、故島田虔次先生の論文があるようです。機会があれば、一度、海賊版を見てみたいものですね。ご参考までに。  
 
》記事一覧表示

新着順:15/1010 《前のページ | 次のページ》
/1010